待遇のいいお店の選び方

男性

時給を比較する

携帯販売のバイトは日本国内でどこにでもあるので、働きやすいです。しかし、地域や店舗によってガラッと時給が変わってくるので、なるべく高いところから応募するといいでしょう。そうすることで、モチベーションをあげることができるのです。

自宅から近くがいい

携帯販売のバイトの中には交通費が支給されていない所もあり得ます。ですので、その場合遠い場所から出勤すると損をしてしまう場合があるので、自宅に近くにあるか調べておく必要があるといえるでしょう。自宅近くであれば、すぐに直帰することができるのも魅力です。

シフトを確認

残業がないかどうかは口コミをみないことにはなんともいえないので、携帯販売のバイトをするなら、そういったコンテンツで情報を集めてみるといいでしょう。

Wワークができるかどうか

子供がいて旦那の稼ぎだけでは生活できないという方はWワークに携帯販売のバイトをしてみるといいかもしれません。こちらは、短時間や週3日前後などの融通がきくところが多いので、主婦層にも人気になっているといっても過言ではないでしょう。

応募方法をチェック

中卒や高卒の方でも応募できるかどうか調べてみるといいでしょう。資格欄に大卒以上と書かれていなければ、どなたでも携帯販売のバイトをすることが可能です。また、忙しそうな店舗に応募すると受かる確率が高くなるでしょう。

広告募集中